« ドゥブロヴニグ_市場で朝の買い出し | トップページ | ドゥブロヴニク Dubrovnik への旅 »

2007.10.10

ドゥブロヴニク での滞在

今回の旅で何といっても面白かったのは、ドゥブロヴニクでの滞在。
同行の友人に手配してもらったのは、ホテルではなく
おそらくここの街の人が普通に住んでいる住まいに近いつくりの
アパートメントタイプの宿。


城壁で囲まれた旧市街にはいるとすぐにメインストリートがあって
とにかく観光客で混雑してました。
今回私達が泊まったその宿は、
城壁内の一番奥のような場所にあって
喧噪ともいえるようなメインストリートの賑やかさからは、離れた静かなエリア。
写真のような鄙びた壁が続く、狭い路地に面していました。

Cro_0406s


ごく細い路地を挟んだ隣家との距離はこんな感じ。
夜は隣家のテレビの画面さえ確認できるほど。
この距離感覚は、京都の街中の家の感じに似ていたりして。

Cro_0379s

Cro_0646

部屋にはキッチンとテラスがついてました。
ギリシャで似たような街に出会ったときにも思ったのですが
こちらのテラスは、屋根が無くても“部屋”ですね。
ほとんど天気がよかったので、ここで朝ごはんを食べたり、お茶を飲んだり。
あ、洗濯モノも干しました!
ほんとに“愛すべき空間”でした。








« ドゥブロヴニグ_市場で朝の買い出し | トップページ | ドゥブロヴニク Dubrovnik への旅 »