« 伝えることを諦めない | トップページ | QP御一行様 待機中 »

2008.01.26

京都・町家住人の風呂ヅクリ_タイル祭り

さて、再び風呂ヅクリの続きです。
建物の基礎の内側にタイルを貼って仕上げ、浴槽とすることに。
写真を撮りに行った時は、既に下地のモルタルは塗って乾燥させてあり、
この日はタイルを貼るばかりの状態に。
何人かの友達が集まって、皆で少しづつタイルを貼ることになりました。


Kurama_0014
タイルの裏に接着剤を塗る担当と、タイルを張り上げていく担当に別れて
作業を進めます。

Kurama_0023
貼る位置でタイルを押し付けた後、

Kurma_0026
接着剤がタイルと下地によく馴染むように、表面から軽く叩きます。
接着剤がタイルの端から少しはみ出てくる位でちょうど良し。

Kurama_0027
浴槽には一人しか入れないので、交代しながらタイルを貼っていきます。


そこへ、この町家前住人の造園屋さんが現れ、作業しながらタイル貼りを指南。
Kurama_0039

Kurama_0037


交代しながら、結局10人ほどがタイル貼りに参加、
ということでタイトルは“タイル祭り”。笑
Kurama_0065


実は、浴槽の片隅はこんなことになってました。
島根県の酒蔵 十字旭日 のお猪口 が取付けられています。(これじゃあ、飲めませんが)Kurama_0003


« 伝えることを諦めない | トップページ | QP御一行様 待機中 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216700/17854126

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・町家住人の風呂ヅクリ_タイル祭り:

« 伝えることを諦めない | トップページ | QP御一行様 待機中 »