« 京都・町家暮し_鞍馬口ん家の2階 | トップページ | デザインについての覚え書き »

2008.02.29

春の京都でコーヒーとメキシコ@Casa de Banano

 
Cdb_0110


昨年末、京都・東山の長屋Casa de Bananoで
Trensaのアンダーソン優子さんの著書
オアハカ・リンド メキシコのキュートな町』の出版を記念して
オアハカ地方の文化をお届けする展示イベントがありました。

そのCasa de Bananoで、春・桜の頃に再びイベントが開催されます。
今回は、そのアンダーソン優子さんと
前回オアハカ・リンド展で美味しいメキシコ・コーヒーを提供してくれた
コーヒー焙煎家のGLAUBELL(グラウベル)さんが
Casa de Bananoでの素敵な時間を企画してくれました。


タイトルは、

“Casa de Banano のとっておき”
 京都・町家で楽しむコーヒーとメキシコの時間


日時は4/4(金)と4/5(土)。
興味のある方はこの日のスケジュールを空けてお待ちくださいませ。
ただいまDMを制作中とのこと。
近日中、イベント詳細を告知します。


+
GLAUBELL(グラウベル)さんのBlog
http://coffeesoul.exblog.jp/8288374/

« 京都・町家暮し_鞍馬口ん家の2階 | トップページ | デザインについての覚え書き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216700/40310382

この記事へのトラックバック一覧です: 春の京都でコーヒーとメキシコ@Casa de Banano:

« 京都・町家暮し_鞍馬口ん家の2階 | トップページ | デザインについての覚え書き »