« 茅刈り小休止中 | トップページ | 京都町家・鞍馬口ん家で日本酒Bar 4/6 Sun »

2008.03.08

京都・町家で楽しむコーヒーとメキシコの時間 4/4 Fri-4/5 Sat

先日、紹介しましたtrensa(トレンサ)とGLAUBELL(グラウベル)による春のイベント@京都、告知します!


Cdb_totteoki1
photo by parammm


「Casa de Bananoのとっておき」
京都・町家で楽しむコーヒーとメキシコの時間
2008.4.4 Fri & 4.5 Sat 10:00 - 18:00


京都・東山の白川沿いにあるCasa de Bananoは、街中にあるとは思えないほど、静かでゆったりとした時間が流れる町家スペース。シンプルで風通しの良いこの空間にヒトが集い、いい出逢いが生まれたらという思いを込めて、Casa de Bananoのとっておきを集めました。

◇とっておきその1:GLAUBELL(グラウベル)のコーヒー

グラウベルでは、無農薬や化学肥料を使わないコーヒーにこだわり焙煎、販売、コーヒーの楽しみ方を伝えています。今回はおいしいコーヒーの淹れ方講座や、コーヒー豆(イベント限定のCasa de Bananoブレンドも販売)、お気に入りのコーヒー器具、トモノショウコさんのコーヒーに合うバナナなお菓子(イベント限定品)、コーヒーに関する著書などを販売します。また、両日11時〜と13時〜手焙煎デモンストレーションと淹れたてのコーヒーの販売もします。

トモノショウコさん 今や伝説となったカフェ ラクダホテルの店長、フードコーディネーター

【おいしいコーヒーの淹れ方講座】 −全4回・要予約−

(コーノ式とドーナツドリッパー、GLAUBELLこだわりの抽出器具を使い、おいしいコーヒーの淹れ方、ほやほやのメキシコ産地のエピソードなど)
日時:4月4日(金)&5日(土) 15時〜16時30分 / 17時〜18時30分 
定員:各回 5名様 / 参加費:2000円(実習とコーヒー豆、お菓子付)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
お知らせ:
コーヒー講座は全4回すべて満席となりました。
受付を終了いたします。


◇とっておきその2:trensa(トレンサ)のメキシコ雑貨


トレンサは、メキシコの手仕事にこだわり、作り手との触れ合いを大事にしながら、物づくりをしています。今回は、メキシコらしいハートや蝶々、小鳥やお花などモチーフにしたトレンサオリジナルのシルバーアクセサリーや、バッグ、刺繍クロスなど、あまくなりすぎない大人ガーリーな雑貨や、著書「オアハカ・リンド メキシコのキュートな町」を展示販売いたします。


■Casa de Banano
京都市左京区岡崎円勝寺町57-8
e-mail: cdbanano@gmail.com
お問い合わせ、コーヒー講座のお申し込みはコチラまで



Trensaさんのブログでも、イベントについて紹介してくださっています。
http://lovemexico.trensa.net/?day=20080307
イベント“京都町家で楽しむコーヒーとメキシコの時間”発表!


個人的にはドーナツドリッパーを使ってのコーヒーの淹れ方講座がとても楽しみ。
私も普段使いしているのKono式と味を比較してみたいです。

« 茅刈り小休止中 | トップページ | 京都町家・鞍馬口ん家で日本酒Bar 4/6 Sun »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216700/40418207

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・町家で楽しむコーヒーとメキシコの時間 4/4 Fri-4/5 Sat:

« 茅刈り小休止中 | トップページ | 京都町家・鞍馬口ん家で日本酒Bar 4/6 Sun »