« 週末は手ぬぐいデザインしてました | トップページ | 旅立つ友人に贈る »

2009.06.15

鶴亀折形

Origata0121

こちら、最近デザインした友人の結婚式の招待状。
デザインした、といっても古くからある折形のひとつ、本来は胡麻塩を包む型を基本に
(おそらく江戸時代にはすでに存在していたと思われる。)
招待状文を載せるスペースを確保する折り方を考えたり
郵送した時に折れたりしないよう少しアレンジしたり。


そしてこの折形、実は1枚の和紙で出来ています。
一部切り込みを入れたりはするんですが。
亀の部分は折りは、複雑そうにみえますが
いったん覚えてしまうと、さほどそうでもない。
これを新婦となる友人のおばあさま(折り紙クラブ所属)に
20通程制作していただきます。


Origata0154_2


折形を開くとこんな感じで、招待状の部分が展開。
この招待状を受け取った方は
封筒から取り出した時、ちょっとした驚きがあるでしょうか?

« 週末は手ぬぐいデザインしてました | トップページ | 旅立つ友人に贈る »