« ちょっと気をとりなおし | トップページ | ふたりのシアワセの基本 »

2009.09.18

プレート好き

Mfm0192_2


赤い土鍋の陶芸家の方の他の作品をもう少しご紹介。


平らなお皿に、いつも惹かれてしまう私。
そういえば、前に作ってもらった木のトレイも
かなりプレート状だった。

お皿に“盛る”というより
“レイアウトする”という感じ好きなのかもしれない。
平らなお皿の方が、盛りつけが決まりそう気がして。

そして気がつけば、そんなかたちのものにばかり
カメラを向けていました。




Mfm0093


メキシコに行って以来、
鶏の丸焼きというものをやるようになったのですが
(あ、でも年に1-2回くらいです)
それに適したお皿をずっと探してました。
本日それに出会いました!。一番下のお皿↑

耐熱皿で、お皿の直径も深さも本当に理想的。
鶏の肉汁がかろうじてこぼれない深さで
かつ、まわりに野菜を載せるスペースがあるものを
ずっと探していました。
このお皿は風合いもいいし…欲を言えば釉は、もっと黒い方がよいですが。




Mfm0182


こちらは美味しそうな2つの月。
縁は大判焼きやホットケーキのエッジを連想したり。

釉よって出来た模様も絡めて
食材をレイアウトしたら楽しそうです。




Ts3k0080_2


ちなみにコチラは我が家の木のプレート。
時には、パンとかおにぎりとかも盛るんですよ。




« ちょっと気をとりなおし | トップページ | ふたりのシアワセの基本 »