« コレサエ アレバ ダイジョウブ | トップページ | 書店の夜 »

2009.11.26

陶のスタディその6_+α

Hbkncp0007


先日アトリエ・アピバールにて絵付けをしてもらった素焼きのうつわ。
今週、いよいよ釉をかけて焼成。

全部で14つ程のうつわを窯にいれますが
そのうちひとつふたつ、描いてもらった絵の色が薄くて、
釉をかけたら見えにくくなってしまいそうなものに
色は使わず彫りを入れ、絵柄の密度をあげたり
焼成前にちょっとだけ手を加えました。
(うつわの口部分、青い部分は、
撥水材が塗られている箇所で、焼成時にとんで色は無くなります↓)




Hbkncp0020


今回の私の仕事はここまでで
あとは焼き上がりを待つばかり。

そしてこの日は作業の後、素敵なランチが待っていました!
今回うつわづくりのサポートをしてくれた陶芸家の森田さんのご主人が
彼自身が釣り上げたスズキで、素敵な一品を用意してくださいましたー。
彩りのよいお料理だったので、つい撮影。↓


Mfmi0029


アクアパッツアなるもの、名前は聞いたことありましたが
初めて頂きました!美味!アサリの出汁って美味しい!
スズキは気水域で釣り上げたものだそう。
釣りのお話しを聞きながらの魚料理は、なお良し、でした。




うつわの方は焼成後、また報告の予定です。



« コレサエ アレバ ダイジョウブ | トップページ | 書店の夜 »