« 蓮咲くワンピース | トップページ | 手土産パン »

2010.03.13

第2回・京の表現塾「白のしつらい」展 2010.3.26Fri-27Sat

Hnm0001web
白磁重ね皿・工藤良健/天然砥石箸置き・畑中砥石/金襴テーブルランナー・誉勘商店


京都伝統工芸メーカーのサロン 京の表現塾 の2010の企画展、
及びワークショップ(レクチャーおよび座談会)第2回が
京都・岡崎のgallery Casa de Bananoにて開催されます。

---------
京の表現塾 「白のしつらい展」

限りなく自由で無を表現する白色は
古来、日本では「ハレ」の文化を象徴する色であり、
今企画では現代の生活様式に「ハレ」を表現します。


日時:3月26日(金)・27日(土)
企画展示    11:00より
ワークショップ 19:00より(1.5h程度)

会場:gallery Casa de Banano 
京都市左京区岡崎円勝寺町57-8 →アクセス
tel.075-634-5674
http://www.casadebanano.com/


---------
出展者


京うちわ
株式会社 阿以波 饗庭智之 http://www.kyo-aiba.jp

表具

株式会社 大谷錦生堂 大谷剛司




絞り染め

片山文三郎商店 片山一雄  http://bunzaburo.com

陶芸
工藤良健


砥石
畑中砥石 株式会社 畑中明彦  http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hatanaka



金襴
株式会社 誉勘商店 松井幸生 http://www.kondaya.com

色紙短冊・和本・和紙製品
株式会社 尚雅堂 松尾安浩


---------
主催 : 京の表現塾 http://www.kyo-hyogenjuku.jp
共催 : 真如苑
企画 : ADAPT京都株式会社 http://www.adapt.ne.jp
展覧会についての問合せはこちらから :
http://www.kyoto-hinami.jp/inquiry/(京の表現塾事務局 担当:藤原)


---------

今回の企画展では、白のしつらいの展示のほか
伝統工芸メーカーの代表とのワークショップが開催されます。
ワークショップ前半はメーカー代表のものづくりに関するお話し、
後半は自由に作品を見ながらメーカー代表また作家との座談会です。
(前回のワークショップの様子はコチラ

追ってワークショップの告知をいたします。



« 蓮咲くワンピース | トップページ | 手土産パン »