« 手土産パン | トップページ | うつつ »

2010.03.15

「白のしつらい」展ワークショップのお知らせ

Hgj_shiro0207
白磁重ね皿・工藤良健/絞りあかりペンダントランプ・片山文三郎商店
/並型両透うちわ「胡蝶蘭」・阿以波京都の町家・ひなみにて撮影


京の表現塾「白のしつらい」展では
伝統工芸メーカーの代表を交えての
ワークショップ(レクチャーおよび座談会)も開催されます。



--------------------
京の表現塾ワークショップのご案内

今企画展では次世代へ受け継ぐものづくりについて
京の表現塾の会員と語り合うワークショップを開催いたします

ものづくりに関心のある学生の方、社会人の方、
京都の工芸文化にご興味のある方でしたら
どなたでもご参加いただけます。(参加費は無料)

----------
第3回    
2010年3月26日㈮ 19時

テーマ:「~SHIBORI MAGIC ~伝統の絞り技法を用いての製品開発」
講師:片山文三郎商店 片山一雄  http://bunzaburo.com/


----------
第2回
2010年3月27日㈯ 19時~

テーマ:「京都の砥石山」
講師:畑中砥石 畑中昭彦 http://web.kyoto-inet.or.jp/people/hatanaka/


----------
ワークショップ前半は講演を行わせて頂きます。
ワークショップ後半は自由に作品をご覧いただきながら作者とお話ください。 
お茶とお菓子をご用意しおまちしております。
会場はいずれも町家gallery Casa de Bananoです。
前回のワークショップの様子コチラ


gallery Casa de Banano
京都市左京区岡崎円勝寺町57-8 →アクセス
URL:http://www.casadebanano.com/

----------
ワークショップお申し込みのご案内
京文化の町家ひなみHPhttp://www.kyoto-hinami.jp/「お問い合わせ」ページより
以下項目をご明記のうえ、お申し込みください。

1、氏名
2、ご住所
3、お電話番号
4、メールアドレス
5、ご職業・ご学校
6、参加希望講演 (複数のご参加も可能です)
7、このイベント情報をどちらでお知りになられましたか?

※お申込み頂いた際は必ず当事務局よりご案内をメールにて送らせて頂きます。
お申し込み後ご案内メールが届かない場合は
080-7016-3426 までお手数ですがお問い合わせください。
※申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡を必ずお願いいたします。
※当日のキャンセルはご遠慮願います。

その他、メールにてお気軽にお問い合わせください。
京の表現塾事務局 担当:藤原


----------
現代における、ものづくりのあり方に興味の在る作家の方や
伝統工芸の世界をのぞいてみたい方(学生歓迎)に
気軽に参加していただきたいとのことです。


Hgj_htnk0084s
天然砥石・畑中砥石



« 手土産パン | トップページ | うつつ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216700/47818127

この記事へのトラックバック一覧です: 「白のしつらい」展ワークショップのお知らせ:

« 手土産パン | トップページ | うつつ »