« 外国人気分 | トップページ | 淡路島、山と海 »

2010.04.25

焼きもの

Awj0087_2


週末に出会った焼きものたち。


新しい時分から、すでに懐かしい感じの風合いのもの
漆が欠けた時のようなエッジのもの
ちょっと金属を思わせるような素材感のもの
形や量感も手伝って
気持ちを掴まれる雰囲気のものばかり。

この焼き物たちの作り手によると
自分の思う風合いになるまで
本焼きで2、3回窯にいれる(焼成する)こともあるという。

「窯に入れるのは、別に1回じゃなくていい。」
という話が印象的。


(上の画像・左下の甘い白のお皿のみ、他作家によるもの)


Dsc_0077

Awj0079


少しことわっておくと
写真を撮らせてもらったこのうつわたち、
作品展に出すレベルに達してなくて
(やむなく?)自分達の普段使いにしているものだそう…。




« 外国人気分 | トップページ | 淡路島、山と海 »