« 筆のロゴに惹かれて | トップページ | 茅の輪くぐり »

2011.06.29

連筆

Fude0165

先日の香雪軒さんの撮影では、
材質から形式からほんと様々な筆に出会い
筆屋オーナー夫妻の筆に関するウンチクを
耳に挟みながらの撮影はとても楽しいものでした。


これは出会った筆々の一つ、連筆(れんぴつ)。
日本画でぼかし表現などに用いられる筆で
そのぼかし味は刷毛とはまた異なる風情だそうです


連筆の形状は、3連筆、5連筆、7連筆などあり
毛も白(鹿入羊毛)と茶(ムジナ)があり
少しばかり楽器を連想させるような(?)筆たちが並ぶ姿は
リズミカルでとても詩的でした。

京都・香雪軒にて 2011.06.27撮影







« 筆のロゴに惹かれて | トップページ | 茅の輪くぐり »