« muslin book | トップページ | 七夕・シチセキ »

2011.07.05

水玉モスリン


Dsc_0424

muslin Bookには、その作品の制作風景の様子も載っています。
こちらは、作家の藤井さんが、モスリンに色を置く風景。
刷毛で置かれた染料が、小さな丸い池のように点在しています。
(bookに掲載されている制作風景の写真は上の画像のみ)




Dsc_0435

色を置いてしばらくすると、地の色とちょっとした反応が起こって




Dsc_0443

池のエッジに新しい表情が出てきます。
こんなふうな変化があるなんて、この作業風景を見せて頂くまで知りませんでした。




Dsc_0444

布両端部を挟んで引っ張って染めるからこそできる
白(塗り残し)とその他の色の重なりも、素敵。
ここ部分が服になったときに、
全体の中でのアクセントになることもあるんですよね。



モスリンの服 
http://fujiifushikino.com/

2011.4.2撮影








« muslin book | トップページ | 七夕・シチセキ »