« 絞り@Singapore | トップページ | 文豪たちに愛された筆 »

2011.09.24

ハピバール展#2 SOL展

Hpbar0965by iPhone


昨日は秋空の下、バイクに乗って羽曳野市まで出かけました。
目的は、アトリエ・ハピバールのメンバーによるSOL展。
Hapi Bar exhibition #2 SOL


9人のメンバーそれぞれ1点づつの展示、
本当にどの作品も密度濃くて、、
以前よりさらにパワーアップしているメンバーも!

前回は、ギャラリーでの開催でしたが
今回は、Cafe RECTA内での展示。
一緒に行った、友人(絵描きさん)の
「お茶を飲みながら、ゆっくり絵を眺めるという
このシチュエーションが似合っている」
というような言葉を聞いて、なるほどと思う。
それは、彼らの絵の魅力のひとつなのだと、気づきました。

ハピバールのメンバーの絵に囲まれ
美味しいコーヒーを頂きながら(ほんと美味しかった)
友人と、アートの話やら、近況報告やらで
日が暮れるまで時間を過ごしました。


+
素敵な作品たちの中から
幾つかを紹介。

Hpbar0964by Fukui Ryotaro
独特の構図と色彩感覚。
モチーフも背景も
同じ密度なのがいいなあ。

Hpbar0963by Shimohara Akira
間の取りかたや
ユニークな描写が素敵。

Hpbar0967by Shimizu Keisuke
極彩色の夜空!


+
会場の様子
http://hapibar.exblog.jp/13591238/
http://hapibar.exblog.jp/13621405/
(ハピバールのスタッフの方のBlogより)

2011.9.23



« 絞り@Singapore | トップページ | 文豪たちに愛された筆 »