« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.14

白い番傘

_dsc1319s

現在、先月撮影した結婚式の写真を選別中。
松江でのものは、撮影枚数が多いので時間がかかっている。

時間の流れを撮るような場合は(たとえば結婚式)
撮影時間が長くなるほど枚数が多くなるが
いいと思う写真とそうでもない写真の比率は、
実際のところ、時間が短く撮影枚数が少ない時とあまり変わらないように思う。

と、いうことは、効率的にはあまり変わらないのだが
たくさん撮れば、良い写真の枚数は多くなるということ。
へこたれずに、体力に任せて撮り続けることが大事ということだな。

12.1.29,松江・八重垣神社にて



| コメント (0)

2012.02.07

姉様人形

Mtsue0785s_2

鑞梅が生けられていた民芸品店には
棟方志功がこのお店のために描いたという
さっと筆を走らせた感じの姉様人形の絵がありました。

それは、棟方志功が若い頃、この店にあった姉様人形を描いたものだそうで
私たちがよく知っている踊るような筆運びではなく
もっと落ち着いた筆遣いのものでした。

1年程松江に居たとのことで、
今回松江で式を挙げる友人夫婦が泊まっていた料理旅館にも
棟方志功の絵や書がいくつもありました。
松江は棟方志功にもゆかりがあったとは。

2012.1.28,松江・長岡名産堂にて




蝋梅

Mtsue0779

松江の民芸品店にて。
店に入った途端、すごくいい薫りで満ちていて、、
アロマキャンドルか何かかと思ったら、蝋梅の薫りでした。

松江市役所前、土曜日には朝市がたつそうで、
新鮮な野菜やら花が並び、、そこで2週間前(!)に買い求めたとのこと。

ここ2、3日で蕾みが開き、薫り立つようになったそう。
寒いけど春は近づいてきている。

2012.1.28,松江・長岡名産堂にて



2012.02.05

水の都

Mtsue0793
中国山脈越えのあたりは、雪風景だったのですが
松江に近づくにつれて、どんどん空から雪の気配は消えて行き
夕刻にはすっきりと晴れて、宍道湖のきれいな夕暮れに出会う。


Mtsue0811
無事着きました、水の都。

2011.1.28撮影



2012.02.04

トンネルを抜けると

Ynagd0738
先週末は松江に行ってきましたが、
その道行き、中国山脈を越えたあたりで
すっかり雪国の風景になったのには、びっくりしました。
写真は車窓から。


Ynagd0756

Ynagd0751
米子自動車道ではこんな標識でていました。
このマーク初めて見た!カワイイ。
、、ていうかあまり雪の危険性を感じないマーク。
それでいいのだろうかと思ったけど
この日は高速バスで、自分が運転してなかったからだろうな(笑)

2012.1.28撮影



« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »