« 茅葺き屋根の下で | トップページ | ねっとり »

2012.08.07

Nettori

Frnc_1514

だいぶ前のことだけど、友人宅のランチで、
白い大皿にサラミやらドライ・フィグやチーズが盛られて出てきた。
サラミと無花果は、フランス帰りの友人がお土産として出してくれたものだ。

白いお皿で質感が助長されて見えたのか、
サラミの肉や脂の艶のある、ねっとり感や
無花果が乾燥し、果肉や糖分が煮詰まった感じのねっとり感が
なんか凄くフランスっぽいように思えた。
(あくまで個人的なイメージ、、)
美味しいけど、少々しつこさもある「ねっとり」。



Frnc_1499

しつこい「ねっとり」、なんて書きましたが
お皿の全体像としては、友人によって
ごく美しく盛りつけてありました。↑

2012.8.7



« 茅葺き屋根の下で | トップページ | ねっとり »