« ファッションは秋色 | トップページ | Nettori »

2012.08.06

茅葺き屋根の下で

Img_1662

昨日は淡河に出掛け、前田家住宅見学会に参加してきた。

いくら三宮から30分とはいえ
来るにはそれなりにエネルギーが必要そうな立地だけど
築280年の茅葺き屋根の下に多くの人が集まっていた。

茅葺きについての座談会(といってもガチガチなものではなかった)で
交わされている会話を聞いていると
「茅葺き」に特にとらわれずに
自分のここちよいと思える場所や空間を探している人が
多く見受けられるような感じがした。

世の中でよく流通している(=手に入れられる)家や空間のスタイルは
かなりパターン化されているといってもいいと思う。
本当はいろんな選択肢があるのに。
(ただし、一般解以外のものを求める時は
それなりの努力が必要な場合も多々ある)

茅葺き屋根の下に集まったひとたちは
その一般解に飽き足らず
自分に合った独自の答えを求めて
そのきっかけとしての「茅葺き」を
体験しに来ていたのかもしれない。

くさかんむりの相良さんの仕事を見るのが当初目的だったのだけど
それに加えて、そんな人たちとの時間がこの日の収穫のように思える。

2012.8.5



« ファッションは秋色 | トップページ | Nettori »