« お菓子と空間 | トップページ | 通りを映す »

2012.09.19

人のいる空間

Uw_28_0063

人のいる建築空間が撮りたいと思い始めたのは
20代の頃、メキシコに半年滞在した時のこと。
まだ写真を仕事としておらず
35㎜のフィルムカメラでモノクロで遊んでいた頃。


それ以前は、建築写真と言えば、雑誌に掲載されている
つくりたてのピカピカの建築のみが存在するものしか、
イメージできなかったといっても、大げさじゃないと思う。


メキシコで目にした
大勢の人が佇む街角
にぎやかなマーケット
ベンチで人がくつろぐ広場
洗濯ものが干されたカラフルな中庭
人少ない寂しい修道院
どれも人がいてこその(建築)空間だと感じた。


嬉しいことに、京都も
人の気配が写し取れる街


2012.9.19, 落雁のお店 UCHU wagashi の店先/ 空間設計: 3--lab



« お菓子と空間 | トップページ | 通りを映す »