« 延暦寺釈迦堂 | トップページ | 小さな建築 »

2013.06.20

小さな建築に 大きめの屋根

_dsc0516若狭神宮寺の茶室


先日撮った比叡山の恵亮堂
自分でも何が良いと思っているか把握できてなくて
でも、とても惹かれて撮ったものだ。

撮った写真を眺めたあとに、そのことがずっと気になっていて
いろいろ考えてみた。
まず、建物のプロポーションが心地よいというもがあるが
過去、他に似たような理由で惹かれたものがないか、
記憶を手繰っていったところ
ずっと昔に見た水無瀬神宮の灯心亭 を思い出した。


茶室の姿が、少し離れたところから見えた時
すごく時めいたことを、覚えている。
華奢に矩体に対して大きめの茅葺き屋根が、静かに載っていて
緑に囲まれた中に、建物が軽く置かれた感じがなんとも良かった。

小さな建築に大きめ勾配屋根、敷地の中で佇まい良し、
という図式がひとつのキーワードかな?

2013.6.20


« 延暦寺釈迦堂 | トップページ | 小さな建築 »