« 京の表現塾「継ぐ」 | トップページ | もみじ »

2013.11.08

ART de SHIBORI

_dsc0035_2

先週末は市内のギャラリーへ撮影に。
京絞りの片山文三郎商店さんのアート作品を
カメラに納めに行ってきました。

場所は中京区にあるGALERIE H2Oさん。
実は一度訪ねたいと思っていた場所。



_dsc0007

片山文三郎商店さんのスカーフやチーフなど通常の商品自体
かなりアーティスティックな薫りがありますが
ここでの展示は、その絞りの魅力をいろいろな角度から、
そして可能性をしっかりと感じるものとなっていました。


片山氏から、伺って知ったのですが
アートとしてギャラリーでの展示は、実は初めて、とのこと。
(意外でした、、。)
そして、「やってみると、次ぎが見えてくる。」と
もう来年の展示の構想を、、。


「やってみると、次ぎが見えてくる。」
絞りを活かした、色々な素材や形の商品を次々と作っている片山氏が言うと
頭の中での想像と、実際にそれをやってみることとの大きな違いが
ひしひしと私にも感じられました、、。

2013.11.8

« 京の表現塾「継ぐ」 | トップページ | もみじ »