« 蔵修復工事の記録 4-5 | トップページ | 蔵修復工事の記録 8-9 »

2015.03.12

蔵修復工事の記録 6-7


Pba4_p0607



-荒壁 ムラ直し-

1-2.荒壁土を地金鏝(じかねこて)で塗り付け、取り除いた分の厚みを戻す。

2.荒壁土は、粘土質の土と苆(すさ)、
加えて今回取り除いた古壁の土を1/3程度混ぜ込んでいる。
古土は、篩(ふるい)を使って不純物を除き、
ごく細かい粒子となるまで砕いている。

4.二回塗りされた壁。よく乾燥させてから次工程へ。

5.まだ水分を保った塗り立ての壁。


2015.3.11


« 蔵修復工事の記録 4-5 | トップページ | 蔵修復工事の記録 8-9 »