« 格子とトタン | トップページ | 朝の光と影 »

2015.07.29

理想の花器

Hana_641梅小路公園の和の花展にて



お花を習いはじめてから
花器がとにかく気になっている。


自分はどうしたいのかとよくよく考えてみたら
いわゆる花器ではなく
石や木の塊を穿ったものに
とにかく活けてみたいのだと気付いた。


石を自分で穿つのはなかなか大変そうなので
(だいだい重くて扱いにくいだろう)
木なら、水が漏れないようにだけすれば
何とかいけそうだと思っていたら
偶然見かけた梅小路公園の和の花展

「!」

と思うものに出会った↑


花器ではなく鉢なのだが
新聞紙とセメントを混ぜたもので出来ているとのことだ。びっくり。
その展示会の説明書きによれば、手作りできるとのこと、、、。
ちょっと工夫すれば、自分のイメージに近い花器が出来るのではないか!
とかなり心が弾んだ。


その展示では新聞とセメントで作ったという
趣のある鉢が幾つか並んでいた。



Hana_640


Hana_642


↑は型に入れて成形したものらしい。
こちらのようなタイプが
花器として制作するなら手本となるか。
水が漏れない工夫さえすれば
理想の花器が制作可能だろうか、、、。

2015.7.29


« 格子とトタン | トップページ | 朝の光と影 »