« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016.10.27

手触り

161002_515_h750

けいほくクラフトでは
作品に興味を持った人がそれを手にした途端、
その作品が、生き生きしてくるという瞬間に
幾度も立ち会いました。。。




161002_517_h750

小田切製陶所
クラフト展では、小物が並んでいましたが
普段はシンクなどの大物も制作されています。

2016.10.27

2016.10.25

マグカップ

161002_577w_2

「どれにしようかな、、」

カラフルで個性的な色合いが目をひく、KazuKiLn-カズキルンさんのうつわ。
シンプルなかたちのマグカップは、把手持ちやすく
軽く扱いやすいという、機能性も備えているとのこと。

個人的には、うつわの口の釉薬のかけ方が好み。



161002_479_72_h650



 WEB
KazuKiLn-カズキルン
けいほくクラフト

2016.10.25

2016.10.24

スマートフォンで閲覧の方へ


このブログをスマートフォンで閲覧の場合は
本日より広告が掲載されるようになります。


新ブログには広告の掲載がありませんので
広告が煩わしい場合は、こちらをご覧くださいませ↓
http://www.fotochihiro.com/blog


新ブログと平行し、
このブログは、引き続きアップしていきます。
今後も宜しくお願いします。

2016.10.24

2016.10.23

ぷっくり

161002_101

けいほくクラフトフェアで出会った飴細工
今まで見た飴細工と何か違う魅力があるなあと思っていたら、、

成形の過程で、ストロー状の持ち手より
飴細工の芯にポンプで空気を送り込み
立体的な飴細工に仕上げられていたのでした↑

頭やお尻がぷっくり膨らむだけで、魅力倍増。
飴細工、奥深い。



161002_459w

2016.10.23

2016.10.19

飴細工

161002_0114

先日撮影仕事で出かけた、けいほくクラフトフェア

正直なところ、今までクラフトフェアとは
大人のためのイベントだと思っていました。
でもここでは、子供が楽しめる店も多々あって。

中でも人気店の一つは、飴細工の飴屋本舗(奈良)さん。
飴が練りはじめられるところから、子供たちの視線は
職人さんの手元にクギ付け。



161002_0122

黄色の塊は、ワンちゃんに。

2016.10.19


2016.10.14

ホームページをリニューアル

Cf019092

現在まで使っていたニコンに加え、中判カメラを使い始めたこともあって
心機一転したく、ホームページをリニューアルしました。



URLは、以前のままhttp://www.fotochihiro.comですが
構成は大きく変えています。

自身がクラフトが好きなこともあって、
クラフトとアートのページも設けたりしました。
上の写真は、そのページに載せた陶芸作家の森田ふみさんの作品。

新サイトには、これから逐次写真を追加していきます。
また、こちらと別のブログページがありますが
このブログは変わりなく続けます。

お時間ある時に、新サイトに訪れてくださいませ。
http://www.fotochihiro.com

 2016.10.14

2016.10.10

秋祭り

161009_19054_2

昨日は村井修氏の写真展を見に
愛知県の半田市に出かけました。

この日は道すがら所々で
秋祭りが行われているの見かけました。

2016.10.10

2016.10.06

収穫

161005_0037

我が家の栗、収穫しました!

圧力窯で茹でるとよいと聞いた。
早速やってみよう。

160412_025

2016.10.5

2016.10.03

親子シーソー

_dsc0612_2

けいほくクラフト2日間、撮影してきました。
2日目には、天気にも恵まれ、会場は多いに賑わっていました。

いわゆる「クラフト」は、仕事で何度も撮影していますが
クラフト展というイベント自体を撮影するのは初めてで
撮影に関しては、多くの気づきがあり
またイベントをとても楽しみました。

写真は、クラフト展終了後、片付け時間に撮った
友人+その子3人が乗るシーソー。
このシーソー、イベント中は子供達に大人気でした。

2016.10.3

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »