職人の手 -大工-

2016.09.20

Syh_0195

鑿(のみ)でヒノキ材を削っているところは
太鼓台の制作の一工程。

大工をする夫が、元親方に声を掛けてもらって
日吉大社の太鼓台を共同で制作しています。
親方と作業するのは、独立してから
実に十数年振りとのこと。

二人は、会話を挟みつつ
慣れた手つきで、作業を進めていました。

2016.9.20

2013.02.17

大工さんの手 -追掛け継ぎ その8-

Te_0353
加工を終えた後、一対のものを、叩き込むよう組み合わせる。




Te_0364

Te_0369



Te_0372
「追掛け継ぎ」


2013.2.13 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.02.16

大工さんの手 -追掛け継ぎ その7-

Te_0334
前の工程でいれた欠き込みに差し込む凸部を加工する。
まず鋸で切り込みを入れ




Te_0337_2
鑿で叩き、不要な箇所を落とす。




Te_0348
落とした部分の面を整え、仕上げる。

→続きはコチラ



2013.2.13 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.02.13

大工さんの手 -追掛け継ぎ その6-

Te_0303
鋸(ノコギリ)で入れた切り込み
鑿(ノミ)で叩いて落とし
凹形隅にさらに小さな窪みをつくる。



Te_0319
突き鑿で、再び面を整えていく。

→続きはコチラ



2013.2.13 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.02.07

大工さんの手 -追掛け継ぎ その5-

Te_0291

梁同士の接続を強固にするため
凹形隅にさらに小さな窪みをつくる。
まずは鋸(ノコギリ)で切り込みを。

→続きはコチラ



2013.2.7 撮影協力: 工務店 青陽舎


2013.02.06

大工さんの手 -追掛け継ぎ その4-

Te_0273

追掛大栓(おっかけだいせん)」の栓が無いバージョン
「追掛け継ぎ」の制作の様子、その4。
さらに鉋(カンナ)で平らに整える。



Te_0280
継手側面。(制作途中)




Te_0283_2
梁同士の接続を強固にするため
凹形隅にさらに小さな窪みをつくる。
まずは加工しやすいよう、材の向きを換える。

→続きはコチラ



2013.2.6 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.02.02

大工さんの手 -追掛け継ぎ その3-

Te_0229_2

鑿(ノミ)で玄翁(ゲンノウ)で叩き、
不要な部分を粗く落とした後
突き鑿で面を仕上げていく。




Te_0215_2

さしがねを当てた時
中央の辺りに僅かに隙間が出来る程度の平面に仕上げていく。

→続きはコチラ


2013.2.2 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.02.01

大工さんの手 -追掛け継ぎ その2-

Te_0172

「追掛け継ぎ」は、「追掛大栓(おっかけだいせん)」の栓が無いバージョン。
材の両端を削いで重ね合わせるだけでなく
材同士がしっかり噛み込むよう
くぼみや突起をつくる。

浅い凹形をつくるため
この鑿(ノミ)で材の不要な落とす以前の過程は↓




Te_0138
材を落とす場所を墨付け。




Te_0157

墨付け線まで、2センチくらいのピッチで
切り込みを入れていく。




Te_0177

切り込みの間を鑿でたたいて落とし、
平らで浅い窪みをつくっていく。

→続きはコチラ



2013.2.1 撮影協力: 工務店 青陽舎

2013.01.31

大工さんの手 -追掛け継ぎ その1-

Te01_0119_02_2

ここで追っていくのは
材木同士を、釘などの金物を使わず一本に繋げる
「追掛け継ぎ」という継手の製作工程。

はじめに墨付け
さしがねを使い、削り落とす部分、残す部分を記します。




Te_0131_2
墨付けした線にそって、材に平行また垂直に切り込みし
まずは、材を大きく落とす。

→続きはコチラ



2013.1.31 撮影協力: 工務店 青陽舎


2013.01.30

職人の手 -大工-

Te_0312

前より職人さんの作業を撮ることに興味があり
機会あるごとにカメラに納めてきました。
過去に撮影させていただいたものは
左官茅葺き木工などの現場。

そして昨年末は
身近なようでいて、その実、建て売り住宅やマンション住まいが多い今では
目にする機会の少ない大工さんの仕事を撮影しました。

撮ったのは、木造建築における桁(けた)の継手に用いられる
「追掛け継ぎ」の製作過程。
(「追掛け継ぎ」は、「追掛大栓(おっかけだいせん)」の栓が無いバージョン)

大工さんの「ものづくりの手」をクローズアップ。

→続きはコチラ



2013.1.29 撮影協力: 工務店 青陽舎

その他のカテゴリー

*仕事について考えたこと | *最近の仕事 | *豊かと感じる日々、時々 | SHIBORI Magic,片山文三郎商店 | sona、服を考え つくるひと | YAMAHA,AG200からの視界 | お気に入り♡ | お知らせ | めづらしきもの | ものづくりの風景 | アート,デザイン | クロアチア・ドゥブロヴニク | フジイフシキノ・モスリンの服 | メキシコと私 | モノづくりについて | 京の工芸・Kyoto Classic | 京の表現塾 | 京都、日々の風景 | 京都・町家_ひなみ | 京都・町家_好日居 | 京都・町家_鞍馬口ん家 | 人と自然と建築と | 住まいや空間のハナシ | 古建築を観る | 四国・石に出会う旅 | 国宝建築を訪ねる | 土の鍋とその時間 | 小さな作家さんWorks | 山中の工房に楽しく棲む♪ | 左官の風景 | 手描染屋 真水 | 旅のスナップ | 木工・groundwork | 比叡山の麓、日吉大社 | 気になるイベント紹介 | 滋賀の風景 | 漆@輪島、七尾 | 焙煎の風景@オオヤコーヒ | 焼菓子ポスター「私の街、我楽」 | 片山文三朗商店での仕事 | 琵琶湖のある景色 | 白州正子の旅に惹かれて | 石積みの町・坂本 | 神戸・塩屋_旧グッゲンハイム邸 | 素敵な絵描きさんたち@アトリエ・ハピバール | 美味しいものを食べたい | 職人の手 -大工- | 茅葺きの風景の記録 | 蔵修復工事の記録-京都市中京区- | 薪ストーブ事始め | 街並を訪ねる | 街路と路地 -鞆- | 鯖街道から若狭へ