比叡山の麓、日吉大社

2017.03.21

夜の日吉大社

Cf020740_1

日吉大社 東本宮

2017.3.21

2016.12.08

校倉造り

Cf019271_1_2

日吉大社にて。

2016.12.8

2016.11.21

神主さまの手を渡って

161117_348

日吉大社西本宮の拝殿で
表千家の家元によって点てられた薄茶、濃茶。
それぞれ3人の神主さまの手を渡って
本殿の神前に供される風景を見ました。

日吉大社のある坂本は、お茶の発祥の地で、
秋には表千家、春には裏千家の献茶が行われるとのこと。

2016.11.21

秋の献茶祭

161117_313_2

先週、日吉大社での献茶祭を見学しました。

赤く染まった参道から、西本宮へ向かう
神主さんたちと表千家の方々。

2016.11.21

2016.11.17

社の立面

Cf019184_1

光が描く立面。

2016.11.17

2016.07.14

里坊の石積み その2

Cf017750

日吉馬場(日吉大社参道)の両側には、
穴太衆積みの石塀が続く。
この石塀は、日吉大社の足元に立ち並ぶ里坊
それぞれの敷地を囲っている。

2017.6.14

2016.07.13

里坊の石積み

Cf017716_5

日吉馬場(日吉大社参道)の両側には、
穴太衆積みの石塀が続く。
この石塀は、日吉大社の足元に立ち並ぶ里坊
それぞれの敷地を囲っている。

2017.6.13

2016.07.04

金大巌

Cf017361_1


日吉大社 山王祭では
神輿は、ここ金大巌(こがねのおいわ)の御前から発つ。

午の神事は、奥宮に上げられた神輿に神様がお遷りになり
山麓の東本宮へ渡るというもの。

2016.07.04

日吉大社、奥宮

Cf017348_1

金大巌(こがねのおいわ)は、
大山咋神が東本宮に祀られる以前に宿っていたとされる岩で
日吉大社の始まりの場所ともいわれる。
左右に牛尾宮・三宮を配する。

2016.07.04

2016.06.11

参道

Approachtokoganenooiwa_27419060751_

日吉大社の始まりの場所とも言われる、
金大巌(こがねのおいわ)に至る参道にて。

山王祭では、二つの神輿が
金大巌の御前から、この参道を伝い
麓まで降りていく。

2016.6.11


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

*仕事について考えたこと | *最近の仕事 | *豊かと感じる日々、時々 | SHIBORI Magic,片山文三郎商店 | sona、服を考え つくるひと | YAMAHA,AG200からの視界 | お気に入り♡ | お知らせ | めづらしきもの | ものづくりの風景 | アート,デザイン | クロアチア・ドゥブロヴニク | フジイフシキノ・モスリンの服 | メキシコと私 | モノづくりについて | 京の工芸・Kyoto Classic | 京の表現塾 | 京都、日々の風景 | 京都・町家_ひなみ | 京都・町家_好日居 | 京都・町家_鞍馬口ん家 | 人と自然と建築と | 住まいや空間のハナシ | 古建築を観る | 四国・石に出会う旅 | 国宝建築を訪ねる | 土の鍋とその時間 | 小さな作家さんWorks | 山中の工房に楽しく棲む♪ | 左官の風景 | 手描染屋 真水 | 旅のスナップ | 木工・groundwork | 比叡山の麓、日吉大社 | 気になるイベント紹介 | 滋賀の風景 | 漆@輪島、七尾 | 焙煎の風景@オオヤコーヒ | 焼菓子ポスター「私の街、我楽」 | 片山文三朗商店での仕事 | 琵琶湖のある景色 | 白州正子の旅に惹かれて | 石積みの町・坂本 | 神戸・塩屋_旧グッゲンハイム邸 | 素敵な絵描きさんたち@アトリエ・ハピバール | 美味しいものを食べたい | 職人の手 -大工- | 茅葺きの風景の記録 | 蔵修復工事の記録-京都市中京区- | 薪ストーブ事始め | 街並を訪ねる | 街路と路地 -鞆- | 鯖街道から若狭へ